コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. キャリアオーナーシップ

キャリアオーナーシップ

「キャリアオーナーシップを持て!」

これは法政大学キャリアデザイン学部の田中研之輔教授が良く言う言葉だ。働きがい創造研究所としても、人生100年時代、“キャリア自律”が求められることを日々伝えている。同じ考え方だ。

その田中研之輔教授が新しく「ビジトレ~今日から始めるミドルシニアのキャリア開発~」という書籍を出版されたので、拝読させていただいた。人生100年時代のキャリアを考える上で、大変参考になる内容でしたので、一部共有します。詳しい内容が知りたい方は書籍をご購入下さいね(^^)/

本書は「今の仕事に満足していますか?」「あと何年、働き続けますか?」こんな言葉から始まっている。この言葉にすぐに答えを出すことが出来る人は少ないかと思う。その解決策を見つけることが出来る本だ。“ビジトレ=ビジネス×トレーニング”だ。組織内の昇進や昇格のみに一喜一憂するのではなく、どう働きたいか、どう生きていきたいかというあなたが大切にする価値観を軸に、これから数十年続くキャリアをあなたが自ら形成していく。

トレーニングとして、まずは現状把握が必要だ。書籍として、まずは自分のビジネスの「ブレーキ」と「アクセル」を明確にすることから始まっている。そして、以下の5原則をまわしていくのだ。

①現状を把握する。
②目的を設定する。
③適度の負荷を与える。
④徐々に強度を高める。
⑤日常的に継続する。

詳しい内容は書籍を読んでいただきたいが、③と④はこれまでにあまりなかった考え方だ。しかし、非常に大切な部分である。また、具体的な事例としてNTTコミュニケーションズ様でのキャリア開発の一部始終がのせられており、企業人事としてもかなり参考になるのではないかと思う。

「働く人すべてが、働きがいを持ちながら自分の人生を生きていく!」

その方法を、個人の側面から、企業の側面から、それを支援する外部コンサルタントの側面から理解できる一冊である。田中研之輔教授とのご縁に感謝申し上げます。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

働きがい創研・田岡英明の著書

働きがい創研・田岡英明ブログ